FC2ブログ
コンテントヘッダー

2016年チャリティーラッフルの子 No.0016 Weary bunny 4 ズーア


ズーアちゃんの紹介です。

No.0016 斜め正面 ちょっとだけ大きなイチゴ

No.0016 寝そべった側面

No.0016 顔アップ

【仕様】
Serial No. 0016
Name: ズーア / Zeur
Color: ホワイト
Birthday: 2016.2.16
Stature: 25cm
Weight: 160g
Type: Weary bunny

【主な材料】
本体:モヘア、アルパカ、レーヨン、エナメルグラスアイ、目用糸、ハードボードジョイント7セット、ポリエステル綿、グラスビーズ、刺繍糸、ネームタグ
飾り:サテンリボン、コットンクロス、ビーズ、プラスチックスナップボタン

【クラス】
騎士
(ご主人様が見つかりました)

【制作背景・感想など】
4番目のWeary bunnyは、No.0016『ズーア』ちゃんという名前です。
ズーアは昨年、2016年のコンベンションでチャリティーラッフルに参加させていただきました。ラッフルにご応募くださいました皆さま大変ありがとうございました。
ズーアはその中からご主人様を見つけられ、騎士になることができました。
お迎えくださったご主人様、これからもズーアを末永くよろしくお願いします。

ステージ上で進行役のスタッフさんに「次は、ずっしりしたうさぎさんです!」とズーアは紹介されていました。見かけより重い子のようです。

イチゴがゴロゴロ。

制作当初、チルキー、カタン、ズーアの3匹は、ウィリーバニー先生と同じフェルト製のイチゴを手に持っていました。
しばらくそれらのイチゴを眺めていたのですが、「なにかがちがう」と思って、型紙を何度かやり直し、最終的には素材を木綿生地(コットンクロス)に換えました。

イチゴは一か所かじっているように表現したくて、その個所を白くへこませようとしました。
でも、やればやるほどヘンテコになり、まだ技術が無いと気付き、普通のイチゴに戻しました。
先を尖らせ、ビーズを少し濃い赤に変更し、質感のイメージは近づきました。

気が付いたら、失敗作のイチゴがゴロゴロ。
メインのうさぎよりも、時間がかかってしまいました。
布で立体的に表現するのは生地選びも大事だなと思いました。布素材の知識は少ないのでもう少し覚えたいです。
ズーアの持っているイチゴだけ、ほんの少しサイズが大きくしてあります。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FluffyKnights

Author:FluffyKnights
うさぎとヴィンテージぬいぐるみ好きの夫婦。
2015年からうさぎのぬいぐるみを中心としたハンドメイド作品を作っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR