FC2ブログ
コンテントヘッダー

No.0026 Sand bunny 3 砂うさぎちゃん デプレーズ


デプレーズちゃんの紹介です。

No.0026 試薬瓶に入った正面

No.0026 横になった試薬瓶 見つけたらこんな気持ち?

No.0026 うさぎ、外に出て手をあげているところ

No.0026 顔アップ

【仕様】
Serial No.0026
Name: Sand bunny 3 デプレーズ / Depurhaze
Color: ホワイト ギンガムチェック(レッド)
Birthday: 2016.6.9
Stature: 7.5cm(うさぎのみ) 14.7cm(瓶を含めた全体)
Weight: 6g(うさぎのみ) 455g(瓶を含めた全体)
Type: Sand bunny

【主な材料】
本体:レーヨン、コットンクロス、クリスタルガラス、刺繍糸、ハードボードジョイント4セット、ステンレス針金、ポリエステル綿、ネームタグ
飾り:試薬瓶、グラスビーズ、人絹コハクリボン、水彩紙、レーヨン凡天

【クラス】
騎士見習い
(新しいご主人様をお待ちしております。)

【制作背景・感想など】
3番目のSand bunnyは『デプレーズ』ちゃんという名前。
アーレンちゃんと同じ日に生まれた、双子です。

制作中のアーレンちゃん、デプレーズちゃんを見守るサンドバニー先生。

デプレーズちゃんを制作中だった2016年6月は、初めて出展するコンベンションが近づいていました。
私は、ぬいぐるみ制作を複数同時進行すると混乱するので、同じ型紙でも普段は一体完成してから次の子を作り始めます。

そんな中、アーレンちゃんとデプレーズちゃんは同時進行。
出展までの日にちが少なくなり、焦っているのがバレバレです。
それぞれのパーツはビニールに小分けし、シリアル番号を書きこみ混ざらないように注意しました。
今でも同時進行はできないので、本来は一体ずつ進行が自分の作り方なのだと思います。


ブログ用に、3人のスリーショットを撮りなおしてみました。

サンドバニー先生(左)、アーレンちゃん(中)、デプレーズちゃん(右)3人並んで。

並ぶと顔の違いが判ります。
デプレーズちゃん(右の子)はちょっぴりワイルド系?力持ちっぽく見えます。

試薬瓶でスリーショット。

試薬瓶に入った状態で、こうして3つ並ぶと探査機に乗っている様に見えます。赤い紐は通信システム。
まるで、うさぎ達が瓶越しにお話ししている様に見えます。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FluffyKnights

Author:FluffyKnights
うさぎとヴィンテージぬいぐるみ好きの夫婦。
2015年からうさぎのぬいぐるみを中心としたハンドメイド作品を作っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR